岐阜県産業技術総合センター

試験研究機器

 当センターで所有している試験研究機器の一覧です。これらの機器は、研究開発、依頼試験で使用するほか、一部の機器については共同研究や開放試験室設置機器使用でご利用いただくこともできます。

試験室を選択

開放試験室

JKA補助事業整備備品

ネットワークアナライザ
開放利用 340円 / 1時間
導入年度 平成17年度
メーカー AgilentTechnologies
型番 E5071B
概要 電子デバイスの高周波特性(伝送・反射・Sパラメータ等)の計測を行います。
回路解析装置内部の信号源によって測定する範囲の周波数掃引された信号が生成され、これを被測定回路に入力することでし、さまざまな入力周波数における回路の伝送特性や反射特性などの応答計測ができます。
仕様 ・測定チャンネル:2チャンネル
・周波数範囲:300kHz-8.5GHz
・ダイナミックレンジ:125dB(代表値)
・掃引速度:9.6μ秒/ポイント
外観
スペクトラムアナライザ
開放利用 420円 / 1時間
導入年度 平成17年度
メーカー Tektronix
型番 RSA3308A
概要 高周波信号のレベルと周波数の測定など、高周波の信号解析を行います。
一般的な掃引型スペクトラム・アナライザと異なり、信号を連続的にメモリ内に取り込んで、後から周波数領域や時間領域などの解析を行うことができます。
仕様 ・周波数範囲:DC-8GHz
・周波数マスクトリガ機能
・マルチドメイン解析機能
・デジタル復調機能
外観
デジタルオシロスコープ
開放利用 100円 / 1時間
概要 リアルタイム・デジタル・オシロスコープです。
仕様 ・帯域幅:200MHz
・チャンネル数:2ch
・電圧感度:2mV/div - 10V/div
・基準時間:2.5ns/div - 5s/div
・表示モード:ドット、ベクトル
外観
二眼式三次元形状測定システム
開放利用 1,310円 / 1時間
導入年度 平成30年度
メーカー GOM
型番 ATOS Compact Scan
概要 製品の三次元形状データを取得できます。
形状計測や検査、リバースエンジニアリングに利用できます。
仕様 撮影画素数   :800万画素
カメラフレーム :SO(Small Objects), 300
レンズ     :MV45, MV170, MV350
測定範囲(X×Y×Z):45×30×15 ~ 350×250×250mm
測定点間距離  :0.014 ~ 0.104mm
スキャン時間  :約1秒~(1スキャン)
外観
三次元造形機(0.254mmピッチ積層)
開放利用 2,760円 / 1時間
導入年度 平成25年度
メーカー Stratasys
型番 FORTUS 360mc-L
概要 三次元データ(STL)から立体物を造形する設備です。
三次元データを水平面で輪切りにした断面データを自動作成し、断面データにあわせて、熱溶解した樹脂を積み重ねていくことで立体物を作製します。
仕様 ・造形方法:FDM(熱溶解積層)方式
・モデル材料:ABS-M30(専用樹脂)
・造形可能サイズ:406(X)×355(Y)×406(Z)mm
・積層ピッチ:0.127、0.254mmから選択
・サポート除去:超音波洗浄機で溶解(専用溶剤使用)
・ソフトウェア:専用ソフトウェアで造形用データの自動作成が可能
外観
備考 三次元造形機の詳細
ご利用の流れ、注意事項
三次元造形機(0.127mmピッチ積層)
開放利用 1,420円 / 1時間
メーカー Stratasys
型番 FORTUS 360mc-L
三次元造形機用データ作成機
開放利用 190円 / 1時間
メーカー Stratasys
型番 FORTUS 360mc-L
三次元造形機用超音波洗浄機
開放利用 330円 / 1時間
メーカー 片倉工業株式会社
型番 CS202-002MH
樹脂流動解析システム
開放利用 530円 / 1時間
導入年度 平成25年度
メーカー Autodesk
型番 Moldflow Insight Premium 2014
概要 プラスチックを「溶かして、型に流し込み、固める」現象を、コンピュータを用いてシミュレーションします。
金型を加工する前の設計段階で樹脂の流れを確認できます。成形品の強度に関係するウェルドラインの発生個所を予測したり、ゲート・ランナー配置と流動特性の関係を分析することで、手戻りの少ない金型開発や、型締力を抑えた射出成形が可能になります。
仕様 ・対応データフォーマット(拡張子):sdy、ans、unv、bdf、pat、out、stl、udm、ipt、iam、wire、smt、smb、catpart、catproduct、prt、asm、x_t、x_b、xmt_txt、xmb、xmt、3dm、sldasm、sat、stp、step、igs、iges
・解析要素タイプ:中立面(MidPlane)、外表面(ual Domain)、ソリッド(3D)
・解析内容:充填+保圧解析、冷却解析、反り解析、冷却(FEM)解析、繊維配向解析、結晶化解析、コアシフト解析、応力解析
外観
電波暗室(EMC試験装置)
開放利用 7,840円 / 1時間
導入年度 平成30年度
メーカー リケン環境システム
概要 EMC試験用の3m法電波暗室です。
仕様 有効内寸:   9.2×4.5×5.2m
ターンテーブル:Φ1.5m、500kg
搬入扉:    1.5mx2m
試験器用電源: 1φ/3φ/DC切替式CVCF系統 6kVA
外観
シールドルーム
開放利用 2,110円 / 1時間
導入年度 平成30年度
メーカー リケン環境システム
概要  EMC試験用のシールドルームです。
仕様 有効内寸:  7.0×3.5×3.0m
搬入扉:   1.5mx2m
試験器用電源:1φ/3φ/DC切替式CVCF系統 6kVA
外観
放射エミッション試験機(一般機器規格)
開放利用 1,010円 / 1時間
導入年度 平成30年度
メーカー テクノサイエンスジャパン
概要 CISPR11、CISPR14-1、CISPR32、VCCI等の規格に準拠した放射エミッション試験装置です。
仕様 周波数範囲:9kHz~18GHz
 アクティブループアンテナ 9kHz~30MHz
 バイログアンテナ 30MHz~1GHz(バイコニ、ログペリ)
 ホーンアンテナ 1GHz~18GHz
電波暗室に設置
補助金 JKA備品
外観
放射エミッション試験機(車載機器試験)
開放利用 1,700円 / 1時間
導入年度 令和元年度
メーカー テクノサイエンスジャパン
概要 CISPR25の規格に準拠した放射エミッション試験装置です。
仕様 周波数範囲:30Hz~18GHz
 アクティブモノポールアンテナ 30Hz~50MHz
 バイコニカルアンテナ 30MHz~300MHz
 ログペリオディックアンテナ 200MHz~3GHz
 ホーンアンテナ 1GHz~18GHz
電波暗室に設置
伝導エミッション試験機(一般機器規格)
開放利用 720円 / 1時間
導入年度 平成30年度
メーカー テクノサイエンスジャパン
概要 CISPR11、CISPR14-1、CISPR32、VCCI等の規格に準拠した伝導エミッション試験装置です(妨害波電力試験装置も含みます)。
仕様 周波数範囲:150kHz~30MHz
  LISN:単相 16A, 三相 32A
シールドルームに設置
補助金 JKA備品
外観
伝導エミッション試験機(車載機器試験)
開放利用 1,180円 / 1時間
導入年度 令和元年度
メーカー テクノサイエンスジャパン
概要 CISPR25の規格に準拠した放射エミッション試験装置です。
仕様 周波数範囲:150kHz~108MHz
  LISN: DC 500V 70A 2台
       DC 1000V 200A 2台
シールドルームに設置
放射イミュニティ試験機(一般機器規格)
開放利用 1,050円 / 1時間
導入年度 平成30年度
メーカー テクノサイエンスジャパン
概要 IEC61000-4-3 Ed.3.2規格に準拠した放射イミュニティ試験装置です。
仕様 80MHz~3GHz 30V/m @3m
3GHz~6GHz 20V/m @3m
  AM、FM、パルス変調
電波暗室に設置
補助金 JKA備品
外観
放射イミュニティ試験機(車載機器試験)
開放利用 2,070円 / 1時間
導入年度 令和元年度
メーカー テクノサイエンスジャパン
概要 ISO11452-2:2019規格に準拠した放射イミュニティ試験装置です。
仕様 200MHz~3GHz 200V/m @1m
  AM、FM、パルス変調
電波暗室に設置
補助金 JKA備品
外観
伝導イミュニティ試験機(一般機器規格)
開放利用 660円 / 1時間
導入年度 平成30年度
メーカー テクノサイエンスジャパン
概要 IEC61000-4-6 Ed.4.0規格に準拠した伝導イミュニティ試験装置です。
仕様 150kHz~230MHz 10V
  CDN:M1~M3 16A(単相) M4, M5 32A(三相)
  EMクランプ、電流クランプ
シールドルームに設置
補助金 JKA備品
外観
伝導イミュニティ試験機(車載機器試験)
開放利用 910円 / 1時間
導入年度 令和元年度
メーカー テクノサイエンスジャパン
概要 ISO11452-4:2005規格に準拠した伝導イミュニティ試験装置です。
仕様 100kHz~2GHz 200mA(置換法)
シールドルーム・電波暗室に設置
外観
耐ノイズ評価試験機
開放利用 990円 / 1時間
導入年度 平成30年度
メーカー テクノサイエンスジャパン
概要 静電気試験(IEC61000-4-2 Ed.2.0)、ファーストトランジェント/バースト試験(IEC61000-4-4 Ed.3.0)、サージ試験(IEC61000-4-5 Ed.3.0)、電源周波数磁界試験(IEC61000-4-8 Ed.2.0)、電圧ディップ/瞬間停電試験(IEC61000-4-11 Ed.2.0)の試験装置です。
仕様 静電気試験:最大試験電圧30kV
EFT/B試験:最大試験電圧5.5kV 単相・DC 16A、三相 32A
サージ試験:最大試験電圧5kV 単相・DC 16A、三相 32A
電源周波数磁界試験:最大試験磁界強度30A/m
電圧ディップ/瞬停試験:単相 16A、0%, 40%, 70%, 80%, 100%切替式
シールドルームに設置
補助金 JKA備品
外観
カーボンファイバー対応3Dプリンタ
開放利用 340円 / 1時間
樹脂材料10ml又は10mlに満たない端数を追加するごとに440円を加算。
繊維材料1ml又は1mlに満たない端数を追加するごとに560円を加算。
導入年度 令和元年度
メーカー Markforged
型番 Mark Two
概要 三次元データ(STL形式)から、樹脂製の造形物を作製します。
連続カーボンファイバーを補強材として使用することで、高強度、高剛性の造形物の作製が可能です。
仕様 ・造形可能サイズ:320(X) x 132(Y) x 154(Z) mm
・積層ピッチ:0.1mm (カーボンファイバーを使用する場合は0.125mm)
・補強ファイバー材:カーボンファイバー
外観
樹脂粉末三次元造形システム
開放利用 3,730円 / 1時間
造形材料10ml又は10mlに満たない端数を追加するごとに 1,160円を加算。
情報技術開放試験室の利用申込書をご使用ください。
導入年度 令和2年度
メーカー HP
型番 HP Jet Fusion 540 3D プリンター(VCVRA-1804-01)
概要 HP Multi Jet Fusionテクノロジーによる新方式の三次元造形システムです。3次元CADソフトで設計された形状をSTL形式で出力したデータから、試作品を作ることができます。精密な形状が得意であり、複数の試作品をまとめて一度に造形したいニーズに適しています。
仕様 使用材料:PA12(ポリアミド12)
最大造形寸法:332×190×248mm
レイヤー厚:0.08mm
解像度:1200dpi
外観
電源高調波試験機
開放利用 990円 / 1時間
導入年度 令和2年度
メーカー 菊水電子工業株式会社
型番 KHA3000
概要 電源高調波試験(IEC16000-3-2 Ed.4.0)、フリッカ/電源変動試験(IEC61000-3-3 Ed.3.0)の試験装置です。
仕様 電源高調波試験:最大試験電圧 400V、単相・三相 15A
フリッカ/電源変動試験:最大試験電圧 400V、単相 15A
外観